VOICE
先輩の声

美容の仕事は、キツイと思っていました。
アシスタント経験のみ/仕事のやりがい(店長として・店作り)

長谷川 舞 元アシスタント(2017年入社)/西葛西店所属

あっ、この仕事って、楽しいかもしれない。

新卒で美容室に就職したものの、すぐに辞めてしまって。自転車で1日に3店舗をまわるような職場環境で、美容の仕事自体は好きだったけど、正直とてもキツかったんです。そのあとはアパレルの流通や美容スパ、飲食店、ケータイ販売など、仕事を転々としていました。でも色々な接客業を経験していくうちに、お客さまとの距離が近い美容の仕事がまたやりたい、と気付きました。だから、もう一度トライしてみようって。

でもブランクもあったし、美容師もアシスタントとしての経験しかなかったので不安だらけ。初日はとても忙しそうで、緊張でガチガチでした。でも、いざやってみると、戸惑うことがあってもまわりの方がきちんと教えてくれるし、入客するうちにだんだんと感覚を思い出せて、気づけば自然とカラーもシャンプーもスムーズにできるようになっていました。

「働きやすさ」は、みんなでつくっていく!

入社5ヶ月目で店長になり、「どうしたら、みんながもっと働きやすいだろう?」と意識するようになりました。スタッフともよく話すのですが、やっぱりみんな「仲良く楽しみながら仕事ができるお店にしたい」と言っています。私がfufuに入社して、一番いいなと実感しているのが、とてもフラットな人間関係。入社年次や経験にとらわれずに、のびのびと仕事しているなって感じます。

また、お客さまに気持ちよく過ごしてもらうためには、私たちスタッフが楽しんで働くことも大切だと思っています。たとえば、おしゃべりが好きなお客さまは、元気なスタッフに。あまり話しかけてほしくないお客さまは、ふんわりとした雰囲気のスタッフに担当してもらったりして、お客さまもスタッフも居心地のいい時間を過ごせるような工夫をしているんです。そういった環境を自分たちでつくっていけるのがfufuらしさなんだろうなと感じています。

OTHER
他の先輩の声も見る